フロアコーティングで快適生活

フロアコーティングの種類について

近年、日本の住宅事情としてはフローリングの需要が非常に高まっており、生活空間の洋風化が広まっています。それに伴って、フローリングの取扱やオプションサービスも増加傾向にあり、特にフロアコーティングのようにフローリング材を保護するものは非常に高い人気を誇っています。
フロアコーティングはフローリング材に施す一種の保護剤で、この処理を施すことによって、フローリング材の傷などをカバーすることができ、美しい輝きを長期にわたって保存することができます。こうしたフロアコーティングは幾つかの種類に分かれており、アクリル系、シリコン系、ウレタン系、ガラス系など多くの種類がありそれぞれ値段も違えば効果も違います。持続時間などもコーティングの種類によって変わるので自分の住宅の事情や金銭的な面などを考慮して適切なコーティング剤を選択することが重要です。近年では、見た目と耐久性を兼ね備えたクリスタルコーティングや、35年という非常に素晴らしい保護期間を持った、グットライフコートスタイルというコーティングも存在しています。これは耐久性の面でも非常に優れており、ガラスコーティングよりも美しい光沢を出すことができると評判になっています。

床面をフロアコーティングすることの魅力

家を新築したばかりの頃にはつややかで美しい状態を保っていたフローリングの床面も、年月が経過していくと徐々に艶もなくなり、次第に床面の汚れも落としにくくなってゆきます。床面の汚れが落ちにくくなるのはフローリングの床表面に付いた傷の中に汚れが入り込んでしまうことで拭いただけでは簡単に落とすことの出来ない汚れになってしまうためです。

けれども、その家のライフスタイルや家族構成などにもよりますが、そこで生活していくうえでは床面が傷つくことは避けられないことです。家は生活していく中でさまざまなダメージにさらされるものなので、そのダメージを少しでも軽減するための方法をとることが必要です。フロアコーティングは特殊な材料を使用してフローリングの床面をコーティングすることで汚れや傷などの生活の中で受けるさまざまなダメージから床面を保護する役割をします。

フロアコーティングすることで床面の保護効果が長続きするのが特徴で、以前のように定期的にワックスガケをする手間も不要になります。ただし、フロアコーティングにはさまざまな種類があり、耐久性や施工費用もそれぞれ異なります。自分のライフスタイルや予算に最も合ったものを選ぶのがおすすめです。

Valuable information

マイクロスコープを使った治療にも対応している西永福の歯科

西永福 歯科

理想のマイホームへお手伝い!新たなライフスタイルをご提案いたします。

鴨宮 新築一戸建て

口コミや評判も豊富ですので、是非ご利用ください。

ワーキングホリデー セミナー

大井競馬場前駅そばにある品川区の歯科

品川区 歯科

最終更新日:2017/3/17